プロテインの効果とは

更新日:

プロテインとはたんぱく質の事ですが、筋肉には、たんぱく質が必要と言われていますが、筋肉の成長以外にどの様な効果が、たんぱく質にはあるでしょうか?

たんぱく質の効果

  • 筋肉や皮膚、爪、髪などを作る
  • 免疫力を高める(免役グロブリンの原料になる)
  • 酵素の原料になる(酵素は生物が生きて行く為に必要な物質)
  • 酸素の運搬(酸素を運ぶヘモグロビンの原料になる)

※たんぱく質の過剰摂取には要注意です!

たんぱく質の過剰摂取による弊害

  • 尿として排出されるので腎臓に負担をかける
  • カルシウムの排出を促す為、カルシウム不足になる
  • 骨がもろくなり骨粗鬆症のリスクが高くなる

プロテインを摂取する事で、これらの効果がありますが、一日に必要な量のたんぱく質を食品から毎日摂取しようとすると大変ですし、必要な量のたんぱく質を摂取しようとしてカロリーオーバしてしまい太ってしまいました。

という例もあります。

ですので、決まった量のたんぱく質を摂取するためには、プロテインをオススメします。

特にトレーニングした直後のプロテインは、オススメです。

トレーニング後の身体は、筋肉が傷ついた状態です。

その傷ついた筋肉が回復をしようとしてたんぱく質を欲しがります。

そのタイミングですぐにプロテインを摂取すると効率よく筋肉がつきます。

そして特に追い込んだトレーニングをして筋肉の疲労を感じたら、寝る前にも一杯飲むことをオススメします。

※プロテインは、筋肉のケアだけではなく肌のツヤも出してくれ、への栄養にもなりますので摂取をオススメしています。

 

-パーソナルトレーニング

Copyright© 戸田 パーソナルトレーニング , 2018 All Rights Reserved.